清助のちょっと一言−活動日誌

【17.09.28】 衆議院本会議「解散」・・・なんで万歳?

政治は権力闘争だが、この度のポピュリズム・劇場型の「解散」と「解党」は、権力闘争にほど遠く、「自分の身のため」の様相ではないか。
「希望」は国民の希望ではなく、公認を得る希望でしかない。
どうみても「道理はない」
無理が通って、道理が引っ込む政治に「希望」は見いだせない。
それにしても、国会で「解散」のたびになんで「万歳」なのか?
この点だけは小泉進次郎さんも「なぜ万歳なのか」と疑問を呈しておられるそうな。
万歳は日本の伝統文化、儀式?
どこかの国にも似たような光景が・・・

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
RSSフィード(更新情報)