清助のちょっと一言−活動日誌

【18.01.31】今夜は特別な夜

1月31日は特別な夜になる。そう、スーパー・ブルー・ブラッドムーンが出現するのだ。

ネット上には次のような解説がある。

月が地球に接近した際に見える月は「スーパームーン」。1カ月に2回、満月になる現象は「ブルームーン」。さらに皆既月食で、月の表面が赤っぽく見えることから、現象が「ブラッドムーン」と呼ばれる。
NASAによると、今回は3つが同時に起きるので「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」になるということだ。
ナショナルジオグラフィックによると、地球上でこの3つが重なるのを観測できるのは35年ぶり。アメリカでは、実に150年ぶりだという。

1月31日、午後8時48分から東南東の空で欠け始め、午後9時51分に南東の空で「皆既月食」になると国立天文台は説明している。
35年ぶりの天体ショー、今夜は「特別な夜」・・・どうする?

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
RSSフィード(更新情報)