清助のちょっと一言−活動日誌

【19.01.21】議員説明会で4つの基本政策

1月21日(月)午後1:30〜4:30 議員説明会が開催されました。
議員説明会は、市長から市の重要施策・事業に関して議長に「説明会」開催の申し入れを受けて開催されるもので定例月議会の合間に、年間4回程度開催されています。
今日の議員説明会では
。横娃隠糠度の組織と機構ー市役所の部・課・係の設置改廃について
大矢知興譲小学校の教育環境整備についてー本年度予算は、昨年2月議会で可決された4年後の教 室不足、校庭から離れた場所にあるプール、体育館の負担解消・改善を図るための校舎全面改築基 本計画策定予算可決で事業がすすめられていますが、昨年12月議会で、地元から「全面改築では なく増築で」の請願が採択されたことを受けて、市・教育委員会が増築案を検討した内容と全面改 築案の比較、メリットデメリットなどが説明された。
 この説明内容が本日、夜、地元説明会が開催されるとのこと。
 2月議会には、全面改築案とするのか、増築案とするのかの判断決定の上、新年度予算案が追加上 程になることもある、との説明。

C羈忙坩楾圓砲弔い董嫉最冑堙切事案についての特措法による工事進捗を見据え、国・県との協議 の内容が報告された。
 あらためて昨年市長の所信表明にある「中核市移行推進」のスケジュール表が示されました。
な神29年度から進められてきた近鉄四日市駅周辺・JR四日市駅前整備基本構想が検討会で策定さ れ、このほど市長に申し入れがなされたことの内容が説明されました。
 概算事業費90億円、目途は2027年リニアの名古屋ー東京間開通に整備-供用を目指したい  と。
議員からは活発な質疑・意見があり、今後の説明の場を求める意見もあり、市長がそれに答える対応を明言しました。
説明して、議会が納得したわけでも、終わりでもない、と言うこと。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
RSSフィード(更新情報)